ONE STEP-ブログ

佐久島でひきこもり支援している変態のブログです

NPO法人若者自立支援塾ONESTEPが,6月3日に竜美丘会館でやる講演会の内容を,当日来れない方のためにここでネタバレしちゃうぞ(´∀`*)

来る6月3日に僕が代表を務めさせていただいているNPO法人若者自立支援塾ONESTEPの定期講演があります。その名も

 

「二ートひきこもりから脱却する3つの方法」

 

です。

 

毎年内容はかなりこだわっていて,どんな情報が当事者やその周りの人たちに必要かをずっと考えてきました。

日々の支援の中で親御さんとお話したり,毎月やっている合宿で当事者と語ったりする中で,もっとこうなったらいいのにと思うことを蓄積して,今回のテーマに行き着きました。

今年は,当事者ではなく,その周りにいる親や兄弟,友達や親戚の方々に聞いてもらいたい内容です。

参加無料なので,僕の事知っている人で都合が会う人には全員参加して欲しいとおもっています。

それくらい今回の話は皆さんに聞いて欲しいし,きっと何かのきっかけになると確信しております。

 

その理由は,話す内容もさることながら,今回講師として話して下さる【ピース小堀】さんがまためちゃくちゃ面白いんです(*´∀`*)

 

 

講師も一流,内容も面白いときたら,いろんな人たちに来て欲しいって思いますよね(*´∀`*)

僕もその想いを色んな人に伝えていきました。

 

すると,どうしても仕事でこれないから,また開催してくださいというふうに言われます。しかし,それができないんです。

 

 

何故なら,,,,

 

 

 

 

このイベント大赤字なんです!!!!!笑

 

 

そんなイベントを何回もやったら僕死んじゃいます('∀`)

 

なので,なんとか都合つけて来てください!!笑

 

とは言うものの,どうにもならない方もなかにはいらっしゃると思います。

なので,話す内容をここでネタバレしようと思います!!!

 

当日話そうと思っている内容なので,場の空気で細かい内容変わるかもですが,この文章を見れば分かっていただけることも多いかと思います。

100%を載せることは不可能なので,60%位の内容だと思ってくださいね゚゚(n‘∀‘)η

 

まずはピースさんから!

可能性無限大ライブという,ぱっと見すっごい怪しいセミナーを2013年からやられており,クチコミで様々な都道府県で開催され,この3年で4万人が参加するというとんでもない動員数を誇っております。

なぜそんなに参加者が多いのか。

ここに詳しく載っております

http://ameblo.jp/dream-navi/entry-12255946651.html

 

中身をしったら全然怪しくなかった!!

むしろ凄かった!!!!

僕は昨年の8月に開かれた1万人ライブにスタッフとして関わらせていただきました。

ずっと魅入っててほぼ観客でしたが...笑

 

そんなピースさんが語る内容がこちら!!!

ーーーーーーーーーーーー
⭐︎自己肯定感を持つ秘訣
▪️自己肯定をするための
3つのステップとは?
▪️自己肯定はある1つの方法で簡単にできる

⭐︎脳を錯覚させる秘訣
▪️人間の脳は、真実の0.00005%しか
認識でない科学的根拠とは?
▪️錯覚するとこんなことが一瞬で
出来る感動的体感ワークとは?
▪️たったこれだけの言葉で、
人間の遺伝子レベルで変わってしまう
大学教授が発見した天才と凡人の
DNA を変えてしまう魔法の言葉とは?


⭐︎目標を持つ可能性とは?
▪️目標を持つだけでこれだけ体が変わる
驚愕の体感ワークとは?
▪️夢を叶える秘訣は、●●を●●することだった
▪️夢を叶える全ての人が持つ●●の法則とは?

⭐︎3つの質問
▪️臨死体験者20人以上が語る
最後に聞かれる3つ問いとは?
▪️日本人が知ると涙する歴史的真実の物語とは?

ーーーーーーー

 

どうでしょうか?!

きになるでしょう。

f:id:yell-sakushima:20170531224353j:plain

気になる方は実際に聞きに来ると全てが明らかになります(´∀`*)

 

そんなピースさんと僕が最後対談しまっす!!!

 

対談なので話が台本通りに進むかはわかりませんが,僕が伝えたい内容それは...

 

 

みんなもっと楽に生きようぜってこと。

 

 

ほんと皆さん謎の規範にとり憑かれていて,こーしなきゃいけないとか,こうするべきみたいな思い込み常識がすごいなと思うわけですよ。

 

正解なんてないんだよっていうことを僕はよく言っておりますが,皆無意識のうちに正解をさがすんです。

でも,世の中って,正解っていう概念をとっぱらって自由な発想で行動した人が創りあげてきた訳ですよ。

さらに言うと,世の中を作ってきた人たちが都合良くなるなるように常識とか規範とかこうあるべきみたいな正解っていうのが作られたんですよね。

もちろん全てが悪いとは思ってないですが,でもやっぱりその常識とか規範とかこうあるべきみたいな正解を【守らなきゃいけない】は違うと思うんですよね。

 

ただ『他人の迷惑にならない程度』にっていうのは大事かもしれませんが、それすらも僕はどっちでもいいと思っているわけですよ。

 

なので僕がこれまでの人生でやっきたことは,『死ぬほど失敗する』こと。

ほんとに色んなことやって失敗しまくってきました。数え切れないくらい。

そうすると,失敗ってなにってなるんです。むしろ一般的に失敗と呼ばれていることを経験したことで,僕自身はバージョンアップするわけですよ。

つまり,『成長』している。

ってことはこれ失敗じゃなくねと。

むしろ正解ってなにと。

なので僕はこう考えました。

 

自分の成長につながるのであればそれは全てオッケー

f:id:yell-sakushima:20170601002547j:plain

 

そこには正解も不正解もないんです。

基準は自分。

他人じゃなく自分。

他人との比較ではなく,自分への検証。

 

お前それ自己チューやろっていう声が聞こえてきそうですが,それでいいんです。まずは。

自分の中の概念がいい感じにこわれてからが勝負ですよえぇ。

 

そんなことを僕は身体を張って佐久島で証明しております。

 

いかん,20%位しかかけてない!!!!!

 

 

続きは本番で(n‘∀‘)η