ニート・ひきこもり支援のONE STEP-ブログ

愛知県の三河地区を中心にひきこもり支援しているNPO法人ONESTEPのブログです

小学校中学校に行かない不登校、ひきこもりの問題について説明してみた

よく【ひきこもり】というが、一体どういう状態の人をひきこもりと呼ぶのかを、最初に明記する。

 

厚生労働省によるひきこもり の定義は「仕事や学校に行かず、かつ家族以外の人との交流をほとんどせずに、6か月以上続けて自宅にひきこもっている状態」者、だそうです。

 

そんなひきこもりの実態はどうなのか、ニート・ひきこもり支援をやらせてもらっている僕の体験等も踏まえて、少し考えてみます。

 

目次

 

 

【ひきこもり、不登校の統計】(平成27年版 子供若者白書、平成28年度 児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査より)

 

 

「ふだんは家にいるが,自分の趣味に関する用事の時だけ外出する」者を含む広義のひきこもりは, 69.6 万人と推計。

内閣府が平成 22(2010)年 2 月に実施した「若者の意識に関する調査(ひきこもりに関する実態調 査)」によると,「ふだんは家にいるが,近所のコンビニなどには出かける」「自室からは出るが,家か らは出ない」「自室からほとんど出ない」に該当した者(「狭義のひきこもり」)が 23.6 万人,「ふだん は家にいるが,自分の趣味に関する用事の時だけ外出する」(「準ひきこもり」)が 46.0 万人,「狭義の ひきこもり」と「準ひきこもり」を合わせた広義のひきこもりは 69.6 万人と推計される。(第 1-4-16 表)

 

f:id:yell-sakushima:20171205161105j:plain

 

 

では続いて文部科学省による平成28年度 児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査を見てみましょう。

f:id:yell-sakushima:20171205155159j:plain

f:id:yell-sakushima:20171205155139j:plain

f:id:yell-sakushima:20171205155224j:plain

現在小学校では31,151人の児童が病気や経済的理由以外で学校に来ない不登校状態になっており、中学校では、103,247人が不登校となっている。

 

以下の表は推移であるが、これを見ると生徒に対する不登校数が凄い勢いで増えているのがわかる。

f:id:yell-sakushima:20171205155635j:plain

 

以上まとめると、小・中学生は134398人、が不登校で、15歳から39歳までは69.6万人がひきこもりってわけですね。

40歳以上の調査は見当たらないのでなんとも言えませんが、かなりの人数がいることが予測されます。

 

 

【ひきこもる原因・きっかけ】

ひきこもりや不登校にはきっかけがあります。そのきっかけを各機関の調査を踏まえて僕なりの解釈で解説したいと思います!

 

まずは、こちら!

f:id:yell-sakushima:20171205160914j:plain

15歳から39歳まではこんな原因が多いようです。

1番は就職・仕事関係が合わせて44%、ついで病気が23.7%、その次が学校関係で20.4%、です。人間関係っていうのも職場に馴染めないっていうのとか大学に馴染めないっていう理由とほぼ同じだと考えていくと、ひきこもるきっかけは、【人間関係】が圧倒的多数になります。

 

続いてはこちら!

f:id:yell-sakushima:20171205161845j:plain

小中学生の不登校の原因はこちらです!

1番は不安、2番は無気力、3番は人間関係となっております。

 

子供の不登校と大人のひきこもりは様々な状況が折り重なって起こった結果だと僕は考えております。

その為、無気力って一口に言っても、学力の不安や家庭内の不和、友達との人間関係などが絡み合いすごく複雑なので、これをやれば解決するっていう単純な方法はほぼないと思っています。

 

とは言っても、これまでの僕の経験上、子供の不登校も大人のひきこもりにも共通するファクターがありました。

それは、

 

【家庭内の空気感】

 

です。

 

当事者のご両親が仲睦まじいご夫婦で、子供が不登校になってたりひきこもったりすることは珍しく、ほとんどのクライアントさんに最初にお伝えするのはご両親の関係性についてです。

 

親子関係、夫婦関係がちゃんと出来ていない家庭においてよくこういった不登校やひきこもりという現象が起こってしまうと僕は考えています。

 

そうじゃないって言われる方もいらっしゃるかと思いますが、あくまで僕の解釈です。

 

じゃあ原因がわかったら次は一体何をするのがいいのか!?

それについてはまた次回お伝えします!

今日はここまで(`・∀・´)

 

------------
NPO 法人若者自立支援塾ONESTEPは、愛知県の三河地区を中心に【ニート・ひきこもり・不登校】の方達の社会復帰の支援をしている団体です。
お問い合わせはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S87562783/
ONESTEP について詳しく知りたい方ははこちらをお読みください!
http://joyell-sakushima.hatenablog.com/entry/2017/06/01/221816
NPO法人若者自立支援塾ONESTEP のHPはこちら→http://onestepshien.com/
ONESTEP では3つの手法で支援を行います
①訪問型支援👶

実際にスタッフがご家庭まで訪問して、その状況に合わせた支援を行います。
②通所型支援🏃🏻‍♂️

ONESTEP の基地(愛知県西尾市岡崎市)に来ていただき、そこで状況に合わせた支援を行います。
③共同生活型支援🍙

愛知県西尾市にある離島佐久島で、親元を離れて我々ONESTEP の職員と共に共同生活をします。最短1泊2日から可能です。
上記の支援の詳細はHPにありますのでご覧ください。
HP→http://onestepshien.com/
ひきこもりは日本の宝者だという想いで活動をさせていただいています‼️
笠間淳を詳しく書いた記事はこちら↓↓↓
http://joyell-sakushima.hatenablog.com/entry/2018/02/18/003552
少しでも多くの方に想いを届けたいので、お読みいただき、良かったら応援してください😋
お問い合わせはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S87562783/