ニート・ひきこもり支援のONE STEP-ブログ

愛知県の三河地区を中心にひきこもり支援しているNPO法人ONESTEPのブログです

令和時代を生き抜く為に必要なものをまじめに考えてみたら、ひきこもりに行き着いた件

令和元年始まりまもなく2ヶ月になろうとしております。

 

皆さんは、令和という時代をどうお考えでしょうか?

 

今日はこれからの令和時代を生き抜く為に必要な力はなんなのかをめっちゃ考えたので、書き記していこうと思います。

 

 

目次

 

 

 

 

AIが起こす働き方改革

AIによって今ある47%の職業がなくなるという話は皆さん聞いたことあると思いますが、僕はそれって凄くいいことだと思うんですよね!

だってその仕事を人間がしなくても社会は回っていくわけで、その分新たな職種が生まれるわけですが、それでも以前よりは効率化された仕事が増えるのは間違いないと思うんです。

 

先日、あるおばあちゃんがPCで仕事していた僕にこんなことを言いました。

 

「あんた若いんだから休んでないでもっと働いて稼がんといかんよー!私だってこの歳でも毎日やっとるがね!」

 

ばあちゃんスッゲーパワフル。笑

f:id:yell-sakushima:20190623231351j:image

 

昔の人って体を使ってないと働いたって言わないんですよね。

 

昭和の時代では、苦痛を我慢して労働をし、その対価にお金をもらっている方が非常に多かったと聞きます、なのでその名残が残っているわけですね。

 

では、平成ではどうだったんでしょうか?

 

平成はコンピュータや機械の普及により作業の効率化や、システム化が進み、肉体労働が占める割合は大分減ったように思います。しかしそれでも旧時代の考え方は染み付いていて、エクセルの表計算を使った後に電卓で一々確認しないと許さない上司がいたり、PDF ファイルでメール添付したら、印刷してもってこいっていう上司がいたりとまだまだ非効率的な事が残っていました。

 

f:id:yell-sakushima:20190623231439j:image

 

 

平成も後半になるとスマホが普及し、AIが台頭し始めてきてAI搭載ロボットによる自動化や、タブレット端末によるサービスの省略化が起こり始めました。

 

 

では令和はどうなるか。

通信は5Gになり、AIが普及して、AI搭載型の機械が各企業や各店舗、各家庭に当たり前のように置いてある状況になり、IoTによってサービスがより早く正確に届けられるようになってくるのではないでしょうか?

 

Microsoft's Concept - Future vision 2020 - YouTube

 

令和はどうなる?

そんなハイテクノロジーな時代が来たらどうなると思いますか?

f:id:yell-sakushima:20190623231533j:image

 

 

僕はめっちゃ考えた結果1つの結論にたどり着きました。

 

それは...

 

 

...

 

...

 

 

【すげぇー暇になる】

 

です!

f:id:yell-sakushima:20190623231605j:image

 

 

 

だって、作業は自動化で、サービスも自動化、音声で動くシステムが増えて、人を介在しなくても色々なことが可能になるんです。

そうなったらやる事なくなりません??笑

 

つまり令和の時代を生き抜く秘訣は暇な時間を使うのが上手になることなんです!!たぶんw

 

 

 

 

暇な時間の潰し方

これはもう簡単ですね。

暇な時間は遊びましょう!!笑

f:id:yell-sakushima:20190623231631j:image

 

 

 

つまり令和時代の生き抜くコツは遊びが上手くなる事なんです!!!ドヤァ

 

遊びというのは、「なんの制限もない状態で自由にルールを作って動く事」だと僕は思っています。

 

なのでゲームやってもいいし、寝てもいいし、絵を描いてもいいし、仕事してもいいんです。

本当に自由。

f:id:yell-sakushima:20190623231714j:image

 

でも意外とみんなそれができないんですよね。

なぜなら遊びはクリエイティブな力がいるから。

 

休みの日に何やっていいかわかんないとか、本当に自由な時間が5日できると後半やる事なくなるなんて経験した事ないですか?

 

 

人間って面白いもんで、何してもいいよーっていうと何もできなくなったりするんですよね。

これまで決められたレールがあって、それに乗っかってきた人なんかは特に要注意。

f:id:yell-sakushima:20190623231750j:image

 

 

そういう人はクリエイティブな能力が著しく低いんです。

 

だから、もっかい言います。

 

令和時代の生き抜くコツは遊びが上手くなる事なんです!!ドヤァ

 

 

クリエイティブになる為には

まだ令和は始まったばかり。

全然クリエイティブじゃない人も、これからクリエイティブになればいいんです!!

 

じゃあどうやったらクリエイティブになれるか?

 

 

それは、たくさん行動をしましょう!!

 

f:id:yell-sakushima:20190623231832j:image

 

 

思ったことをすぐ行動に移すクセをつけるんです。

理由とか考える前に動く!

失敗が怖いとか言ってる人、クリエイティブな人は絶対そんなこと言いません!笑

自分が動くようになると、色んな人やモノに触れ、自分の価値観がぶっ壊れ、新たな世界が広がります。

 

あそこに行ってみたいなー とか

あれやってみたいなー とか

あれ欲しいなー とか

 

もう思ったらすぐ行動!!

お金がないならお給料ちゃんと貯めて、動く!!

 

僕のこれまで経験では、学校行ってない人はすっごいクリエイティブな事が多いですね。

中卒の経営者の方とか、小中不登校だった経営者の方とか、話めちゃくちゃおもろいし行動力抜群なことが多いです。アーティストさんとかでも有名な方だと米津玄師さんとか天才不登校の代名詞ですよね。

 

とにかく思い立ったら即行動をして、あなたも明日からクリエイティブになりましょう!笑

 

------------
NPO 法人若者自立支援塾ONESTEPは、愛知県の三河地区を中心に【ニート・ひきこもり・不登校】の方達の社会復帰の支援をしている団体です。
お問い合わせはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S87562783/
ONESTEP について詳しく知りたい方ははこちらをお読みください!
http://joyell-sakushima.hatenablog.com/entry/2017/06/01/221816
NPO法人若者自立支援塾ONESTEP のHPはこちら→http://onestep-nishio.com/


ONESTEP では3つの手法で支援を行います


①訪問型支援👶

実際にスタッフがご家庭まで訪問して、その状況に合わせた支援を行います。


②親塾🏃🏻‍♂️

ONESTEP の事務所愛知県西尾市岡崎市)に来ていただき、そこで2ヶ月で8回のプログラムを受けていただきます。

ひきこもりという問題の性質や考え方、対処法、そして自身の在り方などを専門のスタッフが講義形式でお伝えしていきます。


佐久島合宿🍙

愛知県西尾市にある離島佐久島で、親元を離れて色んな人達と一緒に1泊2日の合宿をします。
上記の支援の詳細はHPにありますのでご覧ください。
HP→http://onestep-nishio.com/
ひきこもりは日本の宝者だという想いで活動をさせていただいています‼️

 


笠間淳を詳しく書いた記事はこちら↓↓↓
http://joyell-sakushima.hatenablog.com/entry/2018/02/18/003552
少しでも多くの方に想いを届けたいので、お読みいただき、良かったら応援してください😋
お問い合わせはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S87562783/